YAMAMOTO GENDAI

山本現代はArt Basel Hong Kong 2017に参加いたします

2017年3月23日(木)〜25日(土)
会場:Hong Kong Convention and Exhibition Centre(HKCEC)
ブース:1B19
参加作家:今津景、宇川直宏、篠原有司男、田中圭介、ニコラ・ビュフ、リチャード・セラ

3月23日(木) 13:00-20:00
3月24日(金) 13:00-21:00
3月25日(土) 11:00-18:00

詳細はこちら

■今津景

パースペクティヴ(1)
2017年1月24日(火)〜3月26日(日)
インターメディアテク3F 「バルコニー(HOMAGE)」、東京

 

Spring Fever
2017年4月1日(土)〜23日(日)
駒込倉庫、東京

■小林耕平

切断してみる。 ― 二人の耕平
2017年1月14日(土)〜4月2日(日)
豊田市美術館、愛知

 

小林耕平 × 高橋耕平「遠隔同化ー二人の耕平」
2016年10月22日(土)~2017年秋
京都アートホステル クマグスク、京都

■村山留里子

高橋コレクションの宇宙
2017年4月8日(土)~6月11日(日)
熊本市現代美術館、熊本

■宇治野宗輝

TARO賞20年 20人の鬼子たち
2017年3月12日(日)〜6月18日(日)
岡本太郎記念館、東京

■ニコラ・ビュフ

この度、ニコラ・ビュフがパリの有名チョコレートブランド「ピエール・エルメ」とコラボレーションをいたしました。
バレンタインコレクションを皮切りに一年を通して、ニコラのイメージを使用した商品が販売されます。

販売店舗: ピエール・エルメ・パリ青山 他、直営ブティック
詳細はこちら

■高木正勝

高橋コレクションの宇宙
2017年4月8日(土)~6月11日(日)
熊本市現代美術館、熊本

■立石大河亞

パロディ、二重の声 ――日本の1970年代前後左右
2017年2月18日(土)〜4月16日(日)
東京ステーションギャラリー、東京

■西尾康之

高橋コレクションの宇宙
2017年4月8日(土)~6月11日(日)
熊本市現代美術館、熊本

 

TARO賞20年 20人の鬼子たち
2017年3月12日(日)〜6月18日(日)
岡本太郎記念館、東京

■コンタクト・ゴンゾ

フィジカトピア
2017年2月5日(日)〜3月26日(日)
ワタリウム美術館、東京

■森靖

Spring Fever
2017年4月1日(土)〜23日(日)
駒込倉庫、東京

■篠原有司男

パロディ、二重の声 ――日本の1970年代前後左右
2017年2月18日(土)〜4月16日(日)
東京ステーションギャラリー、東京